ハリウッドセレブたちのファッションやライフスタイルを中心に 情報をお届けします。

2011年05月23日

エヴァ・メンデス 伝説のオペラ歌手マリア・カラスを演じる




セクシーな魅力で人気の女優エヴァ・メンデスが20世紀を代表するオペラ歌手マリア・カラスの伝記映画で、マリア・カラスを演じることが明らかになった。
150326.jpg
映画はマリア・カラスの奔放な恋愛を描いた小説「Greek Fire(原題)」を原作にした作品で、脚本は「ゴスフォード・パーク」(02)のジュリアン・フェロウズ。フェロウズはメンデスのために、この脚本を書き上げたという。

 メンデスは英インデペンデント紙に「ジュリアン・フェロウズは私のために、マリア・カラスとオナシスの恋愛物語を書いてくれたの。『やらない』なんて言えないわ」と役を引き受けた理由を語っている。

 マリア・カラスは30歳年上の実業家と結婚するも、大富豪アリストテレス・オナシスと出会い恋に落ちる。マリアは離婚するが、オナシスはケネディ大統領の未亡人であったジャクリーンと結婚。しかし、2人はその後も不倫関係を続けていた。マリアに関連する映画は、最近では「永遠のマリア・カラス」(03)「マリア・カラス 最後の恋」(08)「マリア・カラスの真実」(09)などが日本でも公開されている。




posted by くりおね at 23:16 | Comment(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。