ハリウッドセレブたちのファッションやライフスタイルを中心に 情報をお届けします。

2011年02月04日

新「チャーリーズ・エンジェル」主役に“最もセクシーな女性”ミンカ・ケリー

米ABCが70年代の大ヒットシリーズをリブートする新「チャーリーズ・エンジェル」の主役、3人のエンジェルのキャスティングがほぼ固まった。

米Deadline Hollywoodによれば、「(500)日のサマー」や米ドラマ「Friday Night Lights」で知られ、米エスクァイア誌の「2010年最もセクシーな女性」に選ばれた米女優ミンカ・ケリーがエンジェルのひとりに内定。ミンカ・ケリー.jpgまた、アフリカ系アメリカ人のケイト役には、「General Hospital」に出演していたアニー・イロンゼがすでに決定している。

残るひとりについては、豪女優レイチェル・テイラー(「トランスフォーマー」)が交渉中だと報じているが、米TVガイド誌は、「オファーすら受けていない」というテイラーの代理人のコメントを伝えている。同企画の脚本を手がけるのは、人気シリーズ「ヤング・スーパーマン」のクリエイターで脚本家のアルフレッド・ガフとマイルズ・ミラー。ガフとミラーは、映画版のプロデューサーでエンジェルのひとりを演じたドリュー・バリモアらとともにプロデュースも手がける。



posted by くりおね at 18:16 | Comment(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。